zermatt
alpinist school

岩稜講習会


■講習予定表

■1月予定表
■2月予定表
■3月予定表
■4月予定表
■5月予定表
■6月予定表
■7月予定表
■8月予定表
■9月予定表
■10月予定表
■11月予定表
■12月予定表

■岩稜の用具

■お申込み方法

お問い合わせ
■メール

■岩稜のテキスト


  総合予定表


  目次(シャペル南稜)


  岩稜縦走(剣岳八峰)


  ロッククライミング


  岩壁(北岳バットレス)


  インドアクライミング

■冬山


スノーシュー
(安達太良山)


  雪山登山(唐松岳)


  雪と岩稜(コスミック)


アイスクライミング(湯川)


  雪・岩壁(赤岳主稜)

■海外登山


  モンブラン


  マッターホルン


  アイガー東山稜


  メンヒ・ユングフラウ


ジュアン針峰(シャモニ)


ドロミテ(チマグランデ)


ヨセミテ(ハーフドーム)


  中国・桂林、陽朔


  韓国インスボン


  お正月山行(西穂高)


  GW講習(穂高ジャン)


  個人ガイドのご案内


ZAS山荘(宿泊要項)


ツェルマット・アルピニストスクール

初心者のための 雪 稜・岩 稜 登 山 技 術 講 習 会


日本三大岩稜 剣岳 八峰岩稜を登る

 アルプスの岩尾根や岩稜や雪稜が初体験で不安があったり、登山が自己流なので確実な技術を憶えたい方に最適です。
 内容は、岩場の三点確保による登りと降り方、鎖場の安全確保のしかた等を現場の状況に応じた技術を学びます。
 基本的なザイルの結び方、行動中の万が一の転落に対処しつつ、動き易い、ツェルマット・AS独自の遊動ビレー歩行の仕方と確保法を覚えて下さい。
 登山の最も大切な事は、天候の判断です。現地での、アルプスの気象や危険の予知とパーティ全体の安全対策とメンバーシップを体験します。 おおむね、登頂時はアタックザックで登ります。
体力に自信のない女性や中高年の方に参加可能な山行企画もあります。
また技術的に不安の方は、 ■登山靴の岩稜登下降講習会 ■インドア岩稜登下降講習会
がありますので受講されてからご参加下さい。
 
アルペンガイド・ツエルマットAS主宰
桑原 清
財団法人日本山岳会会員NO.8174

                     
zermatt alpinist school
2020/1月〜2020/12月 岩稜 講習会 予定表

・1月・2月・3月・4月 ・5月 ・6月・7月・8月 ・9月・10月・11月・12月

▼お問合せご予約 ■携帯電話番号 <携帯電話番号でCメールができます>
■FAX 043−255-4095
2020年 期 日 講 習 場 所 詳細 費 用 宿 泊 メール

1月
1日(水)〜2日(木)
朝発
八ヶ岳 横岳 中山尾根▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
2日(木)〜3日(金)
朝発
八ヶ岳 赤岳 主稜▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
4日(土)〜5日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 石尊稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
11日(土)〜12日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 大同心稜〜横岳登頂▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
18日(土)〜19日(日)
朝発
八ヶ岳 赤岳 南峰リッジ▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
25日(土)〜26日(日)
朝発
八ヶ岳 阿弥陀岳 中央稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール

2月
1日(土)〜2日(日)
朝発
中ア 宝剣岳サギダル岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
8日(土)〜9日(日)
朝発
八ヶ岳 海ノ口 湯川アイス 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
15日(土)〜16日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 中山尾根▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
22日(土)〜23日(日)
朝発
中ア 宝剣岳サギダル岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール

3月
2/29日(土)〜1日(日)
朝発
八ヶ岳 硫黄岳ジョーゴ沢▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
7日(土)〜8日(日)
朝発
中ア 宝剣岳 和合岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
14日(土)〜15日(日)
朝発
八ヶ岳 大同大滝アイス▲▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
21日(土)〜22日(日)
朝発
中ア 宝剣岳 ピナクル岩稜 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
21日(土)〜22日(日)
朝発
八ヶ岳 赤岳 主稜▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
28日(土)〜29日(日)
朝発
阿弥陀岳 北西稜▲▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール

4月
4日(土)〜5日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 石尊稜▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
4日(土)〜5日(日)
朝発
八ヶ岳 小同心クラック▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
11日(土)〜12日(日)
朝発
八ヶ岳 中山尾根 登攀▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
18日(土)〜19日(日)
朝発
八ヶ岳 阿弥陀岳 北西稜 登攀▲▲▲ 詳細 4万円 赤岳鉱泉 メール
25日(土)〜26日(日)
前夜発
北ア 雪の 白馬岳主稜 雪稜 ▲▲ (中止) 詳細 3万5千円 猿倉荘 メール
▼お問合せご予約 ■携帯電話番号 <携帯電話番号でCメールができます>
■FAX 043−255-4095
▲岩稜のグレード=▲入門 ▲▲初心者 ▲▲▲初級者 ▲▲▲▲中級者
2020年 期日 講習場所 詳細 費用 宿泊 メール

5月
2日(土)〜3日(日)
前夜発
北ア 前穂高岳 北尾根▲  詳細 3万5千円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
9日(土)〜10日(日)
朝発又は前夜発
北ア 西穂高岳 登頂 ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
16日(土)〜17日(日)
前夜発
北ア 北穂高岳 東稜 岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
23日(土)〜24日(日)
朝発
北ア 奥穂高岳 岳沢 コブ尾根▲▲ 詳細 3万5千円 岳沢小屋 メール
30日(土)〜31日(日)
朝発
北ア 前穂高岳登頂(奥明神沢より)▲ 詳細 3万円 岳沢小屋 メール

6月
6日(土)〜7日(日)
前夜発
北ア 前穂高岳 北尾根▲ 詳細 3万5千円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
6日(土)〜7日(日)
朝発
北ア 明神岳東稜〜岳沢▲ 詳細 3万5千円 明神館 メール
13日(土)〜14日(日)
朝発
北ア 奥穂 コブ尾根〜ジャンダルム▲ 詳細 3万5千円 岳沢小屋 メール
20日(土)〜21日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳 登頂 ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
27日(土)〜28日(日)
前夜発
北ア 北穂高岳 東稜 岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール

7月
4日(土)〜5日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳 往復 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
4日(土)〜6日(月)
前夜発
北ア 剣岳 八峰 縦走▲▲ 詳細 4万円 ZAS山荘
剣山荘
雷鳥荘
問/申
11日(土)〜12日(日)
朝発
北ア 岳沢〜明神岳登頂(奥明神沢より)▲ 詳細 3万円 岳沢小屋 問/申
11日(土)〜13日(月)
前夜発
北ア 槍ケ岳 北鎌尾根▲▲ 詳細 4万円 ZAS山荘
大天井H
槍ヶ岳山荘
問/申
18日(土)〜19日(月)
前夜発
北ア 前穂高岳 北尾根▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
24日()〜26日(日)
前夜発
北ア 西穂〜ジャン〜奥穂高岳縦走▲ 詳細 3万5千円 ZAS山荘
西穂山荘
穂高山荘
メール

8月
期日 国 内 講 習 詳細 費用 宿泊
1日(土)〜2日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳 往復 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
1日(土)〜2日(日)
前夜発
北ア 前穂高岳 北尾根▲ 詳細 3万5千円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
8日(土)〜10日(月)
前夜発
北ア 剣岳登頂 長次郎雪渓より▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
剣山荘
雷鳥荘
メール
15日(土)〜17日(月)
前夜発
北ア 岳沢〜ジャン〜奥穂〜涸沢 詳細 3万円 岳沢小屋
涸沢ヒュッテ
メール
22日(土)〜23日(日)
前夜発
北ア 北穂高岳 東稜 岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
30日(日) 朝発
31日() 現地集合
武蔵五日市 天王岩 基礎岩登り講習
八ヶ岳 中山尾根 岩稜▲▲
詳細
詳細
1.2万円
3万円
ZAS山荘 メール
29日(土)〜31日(月)
前夜発
北ア 剣岳登頂(源治郎より)▲▲ 詳細 3.5万円 ZAS山荘
剣山荘
雷鳥荘
メール
期日 ヨーロッパアルプス講習 詳細 費用 期間
1日(土)〜9日(日) マッターホルン登頂▲▲▲ 詳細 18万円 5日間 メール
9日(日)〜16日(日) モンブラン登頂▲▲ 詳細 15万円 8日間 メール
16日(日)〜22日(土) メンヒ・ユングフラウ登頂▲ 詳細 12万円 7日間 メール
22日(土)〜28日(金) ブライトンホテル・アラリンホルン登頂 ▲ 詳細 12万円 7日間 メール
1日(土)〜6日(木) イタリア ドロミテ チマグランデ登頂▲ 詳細 12万円 6日間 メール
7日(金)〜13日(木) シャモニ針峰 登攀ツァー▲ 詳細 12万円 7日間 メール
17日(月)〜22日(土) ヨセミテ ハーフドームツァー▲ 詳細 12万円 7日間 メール
17日(月)〜22日(土) ヨセミテ カテドラルピークツァー▲ 詳細 12万円 7日間 メール
▼お問合せご予約 ■携帯電話番号 <携帯電話番号でCメールができます>
■FAX 043−255-4095
▲岩稜のグレード=▲入門 ▲▲初心者 ▲▲▲初級者 ▲▲▲▲中級者
2020年 期日 講習場所 詳細 費用 宿泊 メール

9月
5日(土)〜6日(日)
前夜発
北ア 前穂高岳 北尾根▲ 詳細 3万5千円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール
12日(土)〜14日()
前夜発
北ア 剣岳 八峰 縦走▲▲▲ 詳細 4万円 ZAS山荘
剣山荘
雷鳥荘
メール
12日(土)〜14日()
朝発 又は前夜発
北ア 西穂〜ジャン〜奥穂高岳縦走 ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
穂高山荘
メール
19日(土)〜21日()
前夜発
北ア 槍ヶ岳 北鎌尾根縦走▲▲▲ 詳細 4万円 ZAS山荘
大天井H
槍ヶ岳山荘
メール
19日(水)〜24日(木) ヨセミテ ハーフドームツァー▲ 詳細 12万円 6日間 メール
17日(月)〜22日(土) ヨセミテ カテドラルピークツァー▲ 詳細 12万円 6日間 メール
26日(土)〜27日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳登頂▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
26日(土)〜27日(日)
前夜発
北ア 北穂高岳 東稜 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
涸沢ヒュッテ
メール

10月
3日(土)〜4日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳登頂▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
10日(土) 朝発
11日() 現地集合
武蔵五日市 天王岩 基礎岩登り講習
八ヶ岳 阿弥陀岳 北稜プチバリエーション▲
詳細 土・日参加 4万円
日曜のみ 3万円
ZAS山荘 メール
17日(土) 朝発
18日(日) 現地集合
武蔵五日市 天王岩 基礎岩登り講習
奥秩父 鶏冠山登頂 岩稜登り ▲
詳細 土・日参加 3万円
日曜のみ 2万円
ZAS山荘
メール
24日(土)〜25日(日)
朝発
南ア 甲斐駒 鋸岳縦走 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 テント メール
31日(土)〜11/1日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 大同心稜 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール

11月
2日(土)〜3日(日)
朝発 又は前夜発
北ア 西穂高岳 往復 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
西穂山荘
メール
7日(土)〜8日(日)
前夜発
八ヶ岳 赤岳 天狗尾根 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘
赤岳頂上小屋
メール
7日(土)〜8日(日)
朝発
中ア 宝剣岳 サギダル岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
14日(土)〜15日(日)
朝発
八ヶ岳 阿弥陀岳 南稜 岩稜登り ▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
21日(土)〜22日(日)
朝発
中ア 宝剣岳 和合岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
28日(土)〜29日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 裏同心ルンゼ アイス 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール

12月
5日(土)〜6日(日)
朝発
八ヶ岳 赤岳 主稜▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
5日(土)〜6日(日)
朝発
八ヶ岳 横岳 裏同心ルンゼ アイス 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
12日(土)〜13日(日)
朝発
中ア 宝剣岳 サギダル岩稜▲ 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
12日(土)〜13日(日)
朝発
八ヶ岳 阿弥陀岳 北稜▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
19日(土)〜20日(日)
朝発
八ヶ岳 硫黄岳 ジョーゴ沢 アイス 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
19日(土)〜20日(日)
朝発
八ヶ岳 赤岳 南峰リッジ▲ 詳細 3万円 赤岳鉱泉 メール
26日(土)〜27日(日)
朝発
八ヶ岳 阿弥陀岳 広河原沢左俣 アイス 詳細 3万円 ZAS山荘 メール
26日(土)〜27日(日)
朝発
八ヶ岳 中山尾根 登攀▲▲ 詳細 3万5千円 赤岳鉱泉 メール
▼お問合せご予約 ■携帯電話番号 <携帯電話番号でCメールができます>
■FAX 043−255-4095
▲岩稜のグレード=▲入門 ▲▲初心者 ▲▲▲初級者 ▲▲▲▲中級者
■その他の講習企画は
▲アイスクライミング講習 ▲雪山登山講習 ▲岩壁登攀講習 ▲基礎岩登り講習 ▲インドアクライミング講習をご覧下さい。
■講習企画は都合により変更されますのでご確認の上、お申込み下さい。
■平日の講習日がご希望の方は3名より催行いたします。(別途ガイド経費要負担)
■講習参加者が過少の場合中止です。3名より催行いたします。(別途ガイド経費要負担)


● 講 習 募 集 要 項 ● 


北ア 残雪の白馬岳登頂と雪稜技術講習 ▲▲=初級者向き

●講習期日=5月上旬 前夜発1泊2日  ■予定表をご覧下さい

内容 ▽日本の雪稜のクラシックNO1の名ルートです。
▽白馬岳の頂上にダイレクトに登りきるルートです。
▽雪稜や雪壁のクライミングはアルパイン登山の醍醐味が味わえます。
白馬岳主稜
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
・現地での山小屋代、食費、その他は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 白馬駅 当日朝8時
・電車、車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話090-3214-8522 ■FAX 043−255-4095


●行動予定 宿 泊
前 夜
新宿発夜10時(中央道・須玉)ZAS山荘12時30分頃着 ZAS山荘
1日目
ZAS山荘発6時→白馬駅8時(現地集合)→猿倉9時(徒歩2時間)白馬尻11時 →主稜尾根上(5時間)→白馬岳頂上16時 白馬山荘
2日目 白馬岳頂上小屋8時発→→白馬尻10時→猿倉11時→八方温泉(12時)→白馬駅14時(現地解散) 豊科インター15時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
 お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。





●宿  泊=ZAS山荘(2000円)白馬山荘(9000円位)
●食  事=朝・夕食は白馬岳頂上小屋
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具=雪山用登山靴、ゴアの雨具上下、ロングスパッツ、オーバー手袋、薄手・中厚手袋、
      薄手目出帽、アイゼン、ピッケル
・安全用具
( 安全ベルト 安全環付カラビナ カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。


●装備表はこちら

▲top

▲zermatt alpinist school

中ア 宝剣岳 サギダル雪・岩稜 基礎技術  ▲=初心者向き

●期  日=1月・2月・3月・4月・5月・6月・10月・11月・12月 朝発1泊2日

■予定表に戻る
■宝剣岳サギダル岩稜のブログです

内容
▽遠くて近い中ア宝剣岳はバスとロープウェイを乗り継ぐとアルプスの雪の上です。
▽1日目は山梨の岩場でクライミングとザイルワークをします。
▽2日目はロープウェィで千畳敷からサギダル(ワイヤー)岩稜から南稜を登り宝剣岳へ。
▽岩の宝剣岳となだらかな駒ケ岳からは槍・穂高等の北アの山々の展望できます。
■岩稜のテキスト




▲2月の千畳敷からのサギダル稜

▲サギダル稜1ピッチ目

▲サギダル稜2ピッチ目

▲雪の宝剣岳頂上
参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます。
●現地、山小屋代、食事代等は自弁です
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】朝8時
現地 JR 中央線 小淵沢駅(土曜日)昼12時
現地 ・菅の台バス停 日曜日朝7時30分
●集合が合ない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
・立川、八王子周辺の方は中央高速八王子バス停でも乗れます。 ▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>
●行動予定 宿泊
1日目 新宿発8時(中央道・須玉インター)韮崎駅(現地集合11時) (昼食)→太刀岡山12時(ライミング基礎講習)(温泉入浴)(夕食は食堂)(コンビニで朝食と行動食を購入) ZAS山荘
2日目 >ZAS山荘5時起床(朝食)6時発→駒ヶ根菅の台(バス・ロープウェイ1時間) 千畳敷9時→和合岩稜→浄土平→宝剣岳11時→(下山1時間)千畳敷14時(ロープウェイ・バス)(温泉入浴)→ 菅の台16時(現地解散)駒ヶ根インター(中央道4時間) 新宿駅21時頃解散
お願い、行動予定は山の状態や天候、 参加メンバーの具合で変更がありますご了承ください。

●宿  泊=ZAS山荘/素泊り(2000円)
●食  事=朝食はコンビ弁当、夕食は食堂で食べます。
●行動 食=昼食は未調理で食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビニで買えます)
●用  具=春山服装、春用登山靴、ピッケル アイゼン、雨具上下 ロングスパッツ、
オーバー手袋、薄手手袋1枚 サングラス 防寒着、・温泉用着替え=(車中に残置します)
●安全用具一式(ウェストベルト、安全環付カラビナ、カラビナ×2、シュリンゲ6_×1.5b=2本)
●レンタル用具(ピッケル、安全用具各1000円)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
br>
●装備の揃え方 ▼お申込み方法
▼お問合せ ご予約 ■メール<メッセージの作成>





▲top

▲zermatt alpinist school

▽中ア 宝剣岳 和合岩稜 登攀


●期  日=1月・2月・3月・4月・5月・6月・10月・11月・12月  朝発1泊2日

▲予定表に戻る
■宝剣岳 和合岩稜のブログです

お問合せ ご予約・お申込み ■メール<メッセージの作成>電話090-3214-8522FAX043-255-4095
■千畳敷駅よりに和合山に突き上げる素晴らしいバットレスです。
■見た目よりも傾斜は強く下部岩稜帯からV級と中間の岩稜2ピッチ
■上部雪稜2ピッチほどで登攀時間は2時間位
■浄土平平から宝剣岳北稜を登ります。
Dsc04057
▲千畳敷からの宝剣岳です。
Dsc04061
▲6月の和合岩稜を望む。
Dsc04070
▲和合岩稜2P目の凹角を登る。
Dsc04102
▲5ピッチ目リッジの登攀。
●参加費用
東京集合 3万円(講習 往復交通 保険費用含む)
現地集合 2万8千円(講習 保険費用含む) 
●現地、山小屋代、食事代等は自弁です
■講師・ガイドの現地費用は参加者の均等分担です。(バス、ロープウェイ代の交通費と山小屋代等)
●集合場所
東京集合→JR 新宿駅【南口改札口】 当日朝 8時
     現地集合→JR 中央線 小淵沢駅前  当日 昼11時
     現地集合→駒ヶ根 菅の台バス停   2日目 朝7時
●お問合せは■携帯電話090-3214-8522 ■メール(メッセージの作成) でお願いします。
■集合の際に、高速道路は最寄の高速バス停で乗降りが可能です。
●交  通
東京集合・9人乗りワゴン車
(トヨタ・レジアス 色:グレー)
●行動予定
1日目 新宿発朝8時(中央高速・4時間)→駒ヶ根駅12時(コンビニで買物)駒ヶ根 野猿の滝でアイスクライミング<民宿泊>
2日目 菅の台バス停発7時→バス→ロープウェイ千畳敷9時、取付10時(登攀2時間)極楽平12時→宝剣岳頂上13時
(1時間)→千畳敷14時→菅の台16時→(温泉入浴)駒ヶ根駅17時(中央道3時間)新宿着21時頃解散
●宿  泊=ZAS山荘(素泊まり・寝具付 2000円+燃料費/薪代)
●食  事=朝はコンビニ・夕食は食堂です
●食  料=行動食はパンやチョコ、飴等食べやすい物(コンビニで購入可)
●服装
 冬山登山の服装(綿製の下着は不可です)登山靴 防風・防水のヤッケ・オーバーズボン(ゴアテックスの雨具で代用可) ネックウォーマーとウール帽子でも可
 毛手袋=薄手(2枚) 中厚1枚 オーバー手袋 防寒着(フリース又は羽毛の中着) へッドランプ テルモス(0.45g)ペットボトル水(0.45g)
 ピッケル(短め)又はバイル アイゼン
●登攀用具一式 用具の詳細
 ハーネス ヘルメット 自動ロック式安全環付カラビナ×2 カラビナ×4 ザイルスリング直径6_の長さ1.5b×2本
 ダイニ−マスリング(長さ1.2b×1本/長さ0.6b×1本) デイジーチェーン1.5b×1本(自動ロック式小カラビナ×2) ATC+自動ロック式ムンターカラビナ
◎用具の不足の方はレンタルがあります(安全用具一式2000円)他

●対  象=健康な18歳以上の男女、雪・岩壁登りの初心者の方。
●定  員=最小催行人員3名から。
●締め切り=参加期日の5日前迄。
●山岳保険=損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入、安心してご参加下さい。
●用具の揃え方
●お申込み方法
お問合せ ご予約・お申込み ■メール<メッセージの作成>電話090-3214-8522FAX043-255-4095

▲予定表に戻る


●北ア 鹿島槍ヶ岳 東尾根 岩稜登攀

●期日=5月 前夜発1泊2日 
●お問合せ・お申込み■メール
▲予定表に戻る
内容


参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地での宿泊費、朝・夕食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 大町駅 当日10時
・電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522 ご連絡ください。
▼お問合せご予約■メール zermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>■携帯電話090-3214-8522■FAX043−255-4095
行動予定 宿 泊
前夜 新宿発夜10時(中央道2時間)→ZAS山荘12時着(宿泊) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発7時→小淵沢(中央高速2時間)豊科→大町駅10時 (スーパーで食料を購入) 大谷原出合12時→東尾根一の沢頭(テント宿泊)
テント
2日目 東尾根一の沢頭テント発5時→(東尾根3〜4時間)鹿島槍北峰頂上9時 (東尾根尾根下降)大谷原15時→(温泉入浴)大町駅17時(中央道4時間)新宿着21時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿  泊=ZAS山荘(宿泊費2000円)・テント自炊(2000円位)
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は弁当です
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=登山靴 ゴアの雨具上下 防寒着 薄手・中厚手袋 ピッケル(又はバイル) アイゼン ヘッドランプ
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=
2本 テープスリング2.5b×1本 ATC又は8字環 ヘルメット シャント)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら
▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約zermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成>■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095

▲top


●八ヶ岳 赤岳 主稜 岩稜クライミング

●期日=・11月・12月・1月・2月・3月・4月 朝発1泊2日 

▲予定表に戻る ●お問合せ・お申込み■メール
内容 ■北峰頂上にダイレクトに突き上げる素晴らしいバットレスです。
■見た目よりも傾斜は緩く下部岩壁帯2ピッチ・W級と中間の雪稜3ピッチ、
■上部岩壁帯2ピッチ・W級ほどで登攀時間は3時間位
■1日目はアイスクライミングの基礎訓練の後、赤岳鉱泉に泊まり、赤岳主稜は2日目に登ります。

赤岳主稜の岩壁を望む

赤岳主稜の岩壁取り付き

緩傾斜帯から上部岩壁へ

上部岩壁の核心部を抜ける
●参加費用
東京集合 3万5千円(講習 往復交通 保険費用含む)
現地集合 3万3千円(講習 保険費用含む)
●交  通=東京集合・8人乗りワゴン車(トヨタ・ボクシー、色:グレー)
●集合場所
東京集合→JR 新宿駅【南口改札口】 当日朝 8時
     現地集合→JR 赤岳山荘         当日昼 12時
     現地集合→JR 赤岳鉱泉         当日夕 17時

●行動予定
1日目 新宿発朝8時(中央高速・3時間)→小渕沢駅11時(コンビニで食料を購入)美濃戸時(赤岳山荘で昼食12時〜13時)赤岳山荘発1時(2時間)→赤岳鉱泉15時(クライミング講習)宿泊
2日目 赤岳鉱泉発5時→行者小屋→取付7時(主稜3〜4時間)赤岳頂上11時(文三郎道1時間)→行者小屋12時→赤岳山荘14時(食事休憩)小淵沢(温泉入浴)小淵沢駅18時(中央道3時間)新宿着20時頃解散
●宿  泊=赤岳鉱泉(食事は朝・夕食で、9000円位)
●食  料=行動食はパンやチョコ、飴等食べやすい物(小淵沢のコンビニで購入可)
●服装
 登山の服装(綿製の下着は不可です) 軽登山靴 雨具  防寒着 サングラス へッドランプ
●登攀用具一式 用具の詳細
 ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×5 ザイルスリング直径6_の長さ1.5b×2本
 テープスリング幅15_・長さ2.5b×1本 デイジーチェーン2.5b×1本 8環又はATC ヘルメット
◎用具の不足の方はレンタルがあります(安全用具一式2000円)他


●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●用具の揃え方 ●お申込み方法 ●お問い合わせ■メール<メッセージの作成>
●予定表に戻る

▲top


●八ヶ岳 赤岳 南峰リッジ 岩稜クライミング

●期日=・12月・1月・2月・3月・4月 朝発1泊2日 

▲予定表に戻る ●お問合せ・お申込み■メール
内容 ■南峰頂上にダイレクトに突き上げる素晴らしいバットレスです。
■見た目よりも傾斜は緩く下部岩壁帯2ピッチ・V級と中間の雪稜3ピッチ、
■上部岩壁帯2ピッチ・V級ほどで登攀時間は3時間位
■1日目はアイスクライミングの基礎訓練の後、赤岳鉱泉に泊まり、南峰リッジは2日目に登ります。




●参加費用
東京集合 3万円(講習 往復交通 保険費用含む)
現地集合 2万8千円(講習 保険費用含む)
●交  通=東京集合・8人乗りワゴン車(トヨタ・ボクシー、色:グレー)
●集合場所
東京集合→JR 新宿駅【南口改札口】 当日朝 8時
     現地集合→JR 赤岳山荘         当日昼 12時
     現地集合→JR 赤岳鉱泉         当日夕 14時

●行動予定
1日目 新宿発朝8時(中央高速・3時間)→小渕沢駅11時(コンビニで食料を購入)美濃戸時(赤岳山荘で昼食12時〜13時)
赤岳山荘発1時(2時間)→赤岳鉱泉15時(クライミング講習)宿泊
2日目 赤岳鉱泉発5時→行者小屋→取付7時(南峰リッジ3〜4時間)赤岳頂上11時(文三郎道1時間)→行者小屋12時→
赤岳山荘14時 (食事休憩)→小淵沢(温泉入浴)小淵沢駅18時(中央道3時間)新宿着20時頃解散
●宿  泊=赤岳鉱泉(食事は朝・夕食で、9000円位)
●食  料=行動食はパンやチョコ、飴等食べやすい物(小淵沢のコンビニで購入可)
●服装
 雪山登山の服装(綿製の下着は不可です) 雪山登山靴 ロングスパッツ オーバー手袋 薄手・中厚手袋各1 目出帽 
ヤッケ雨具(ゴアテックス製) 防寒着 サングラス へッドランプ ピッケル アイゼン
●登攀用具一式 用具の詳細
 ハーネス デイジーチェーン2b(自動ロック付き小カラビナ) 自動ロック付HMSカラビナ×2 ATCガイド確保器
   カラビナ×4 クイックドロー×2本 ダイニーマスリング長さ60a×2本・長さ120a×2本 ヘルメット 
◎用具の不足の方はレンタルがあります(安全用具一式2000円)他


●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●用具の揃え方 ●お申込み方法●お問い合わせ■メール<メッセージの作成>
●予定表に戻る

▲top

▲top


北ア 北穂〜キレット〜槍ケ岳登頂 岩稜講習  ▲=初心者向き

●講習期日=7月・9月 前夜発2泊3日  ■予定表をご覧下さい

*ブログです。
内容
▽7月、北穂高岳〜槍ケ岳の稜線は美しく峻険で魅力的な山です。
▽アルパイン初心者が雪稜と岩稜のな山の経験をするのに最適なルートです。
▽初心者のための、ザイルの結び方や講習を行います。
▽夏の涸沢で飲むビールは格別です。▽体力度は▲ 技術度▲=初心者向き
■岩登りのテキスト

参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代 9000円位、昼食代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】  前夜  10時
現地 新島々駅 当日朝8時 上高地10時 涸沢ヒュッテ17時
●電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール



行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘(1時〜7時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発7時(コンビニで食料購入)新島々駅9時(現地集合) →沢渡9時(タクシー)上高地10時→横尾13時→涸沢ヒュッテ17時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ5時発→(2時間)→北穂7時→大キレット10時→南岳(2時間)→槍ケ岳山荘→槍ケ岳頂上 槍ケ岳山荘
3日目 槍ケ岳山荘5時発→(3時間)槍沢ロッジ8時→横尾11時→上高地15時→沢渡16時(温泉)新島々駅17時(現地解散) 松本インター18時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
・お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。




●宿  泊=ZAS山荘(宿泊費2000円)涸沢ヒュッテ(宿泊費9500円位)090-9002-2534、槍ケ岳山荘(宿泊費9500円位)
●食  事=朝・夕食は小屋で食べます。朝食は弁当
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具=夏山用登山靴、ゴアの雨具上下、薄手・中厚手袋 防寒着、ストック、ウール帽子、水筒1-2g、
■安全用具(安全ベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=
2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。



■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら

▲top


北ア 北穂高岳登頂と東稜 岩稜講習  ▲=初心者向き

●講習期日=5月・10月 前夜発1泊2日  ■予定表をご覧下さい

*北穂東稜のブログです。
内容
▽5月、雪の北穂高岳は美しく峻険で魅力的な山です。
▽東稜はアルパイン初心者が雪稜と岩稜のな山の経験をするのに最適なルートです。
▽初心者のための、ザイルの結び方や、滑落停止講習を行います。
▽雪の涸沢で飲むビールは格別です。▽体力度は▲ 技術度▲=初心者向き
■岩登りのテキスト

涸沢からの北穂東稜
参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代 9000円位、昼食代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】  前夜  10時
現地 新島々駅 当日朝8時 上高地10時 涸沢ヒュッテ17時
●電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール



6月の北穂ゴジラの背を登る
行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘(1時〜7時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発7時(コンビニで食料購入)新島々駅9時(現地集合) →沢渡9時(タクシー)上高地10時→横尾13時→涸沢ヒュッテ17時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ5時発→東稜取付6時(2時間)ゴジラの背8時→北穂9時→涸沢ヒュッテ10時→ 横尾14時→上高地15時→沢渡16時(温泉)新島々駅17時(現地解散) 松本インター18時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
・お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。



6月の北穂ゴジラの背から北穂高岳の雪稜 ●宿  泊=ZAS山荘(宿泊費2000円)涸沢ヒュッテ泊(宿泊費9000円位)090-9002-2534
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は弁当
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具=春山用登山靴 ゴアの雨具上下 ロングスパッツ 薄手・中厚手袋 薄手目出帽 ピッケル(又はバイル) アイゼン
■安全用具(安全ベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=
2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。



■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら

▲top


北ア 前穂高岳登頂と北尾根 岩稜講習  ▲=初心者向き

●講習期日=5月6月 7月8月9月 ■予定表をご覧下さい 前夜発1泊2日 

*前穂北尾根のブログです。
内容 ▽日本三大岩稜のクラシックNO1の名ルートです。
▽前穂高岳の頂上にダイレクトに登りきるルートです。
▽雪稜や岩稜のクライミングはアルパイン登山の醍醐味が味わえます。
▽初心者のため、涸沢ヒユッテでザイルの結び方や、懸垂下降等の講習を行います。
■岩登りのテキスト

北穂東稜から北尾根

北尾根の四峰から三峰核心部

北尾根X峰付近からの槍ヶ岳

北尾根U峰

参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代 9000円、昼食代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地バス交通・山小屋宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】  前夜  10時
現地 新島々駅 当日朝8時 上高地10時 涸沢ヒュッテ17時
電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>

行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘(1時〜7時就寝)
ZAS山荘
1日目 波田町発7時(コンビニで食料購入)新島々駅8時(現地集合)→沢渡9時(タクシー)上高地10時→横尾13時→涸沢ヒュッテ16時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ5時発→北尾根5・6のコル6時(4時間)前穂高頂上10時→(重太郎新道2時間)岳沢ヒュッテ12時→上高地14時 沢渡15時(温泉)→新島々駅16時(現地解散)松本インター17時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
・お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますご了承ください。

●宿  泊=ZAS山荘(宿泊費2000円)涸沢ヒュッテ(宿泊費9000円)090-9002-2534
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は自炊 (カップラーメン等)
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=春山用登山靴 ゴアの雨具上下 ロングスパッツ オーバー手袋 薄手・中厚手袋 ピッケル アイゼン
・安全用具 ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b= 2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット シャント
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

<北尾根を登る>
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら

*

*

▲top


北ア 剣岳 源治郎尾根 岩稜講習 ▲▲=初級者向き

●講習期日=6月9月 ■予定表をご覧下さい 前夜発1泊2日 

内容
▽雪の剣岳はヨーロッパアルプス的な素晴らしい岩峰です。
▽日本の名クラシックルートの岩稜は、剣岳にダイレクトに頂上の祠に着きます。
▽雪と岩のアルパイン的な岩稜の経験をするのに最適な山です。
▽約30bの懸垂下降があります。
▽初心者のため、山小屋でザイルの結び方や、懸垂下降等の講習を行います。
■岩稜のテキスト

早朝の剣沢と源冶郎尾根

下部の樹林帯

アルパイン的な岩稜

約30bの懸垂下降

剣岳の頂上
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
現地、往復アルペンルート(扇沢〜室堂・8200円) 山小屋代、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 大糸線大町駅前 当日朝9時 扇沢10時 室堂12時
電車、自家用車で集合が合わない時は090-3214-8522にご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成>
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時→中央道・須玉インター→ZAS山荘(12時〜6時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘7時発→大町駅9時(現地集合)(コンビニ)→ 扇沢10時(現地集合)(アルペンルート)室堂12時 (現地集合)(昼食)→雷鳥沢13時→剣御前15時→剣沢小屋16時 (ザイルワーク講習) 剣山荘
2日目 剣山荘発6時(剣沢1時間)取付7時(源治郎尾根3時間)剣岳頂上11時→ 剣山荘13時→剣御前15時→雷鳥沢16時 雷鳥荘
3日目 雷鳥荘発8時→室堂9時(現地解散)(アルペンルート)→扇沢駅11時→大町駅12時 (現地解散)豊科13時(中央道4時間)→新宿着18時頃解散
お願い  行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿  泊=ZAS山荘(宿泊費2000円)・剣山荘(宿泊費9000円位) 090-8967-9116と雷鳥荘(宿泊費9000円)
●食  事=夕食は剣山荘で食べます。朝食は弁当です。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分(大町のコンビ二で買えます)
●用 具=春(秋)山用登山靴、ゴアの雨具上下 防寒着、ロングスパッツ(9月は不要) オーバー手袋(9月は不要)
 サングラス、薄手・中厚手袋 ピッケル(バイル可) アイゼン、
・安全用具(シットハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=2本
 テープスリング2.5b×1本 ATC又はエイト環 ヘルメット シャント)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

<雷鳥>
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら
▼お申込み方法  ■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成> ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095





▲top


北ア 明神岳主峰 東稜 雪岩稜 講習  ▲▲=岩稜初心者向き

●期  日=6月・10月  朝発1泊2日
▽上高地から徳沢に歩く途中に鋭くに突き上げる素晴らしい明神岳。
▽クラシックなアルパイン・ルートは初心者でも充分登れて楽しめます。
▽下降は奥明神沢を岳沢に降ります。
▽初心者の方には、小屋でザイルの結び方や確保の講習をします。

■岩稜のテキスト















明神から5峰と東稜を望む 瓢箪池を目指して5峰のガレ場を横切る 東稜の第一階段や核心の岩場を越えて 明神岳主峰頂上にて 奥明神沢のコルを目指して前穂高 奥明神沢のコルから雪渓を降る

参加
費用
新宿集合 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
・現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代8000円位、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 新島々駅 当日昼12時 上高地13時 明神館17時
・電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約■メール <メッセージの作成>

行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・松本インター)(コンビニで食料購入)新島々駅12時(現地集合)→沢渡13時(タクシー)上高地14時→明神館16時 明神館
2日目 明神館4時発→(ワデ宮川2時間)ひょうたん池6時→岩峰9時→明神主峰10時→奥明神のコル11時→ 岳沢ヒュッテ13時→上高地14時→沢渡15時(温泉)→新島々駅16時(現地解散) 松本インター17時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
お願い  行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿  泊=明神館泊(宿泊費9000円位) 0263-95-2036
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は弁当です。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=春山用登山靴 ゴアの雨具上下、防寒着、薄手・中厚手袋 ピッケル アイゼン ヘッドランプ他
・安全用具(安全ベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=
2本 テープスリング2.5b×1本 ATC又はエイト環 ヘルメット シャント)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。


嘉門次小屋で岩魚の塩焼きと酒
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら
▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約zermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成>■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095

▲top


北ア 奥穂高 岳沢コブ尾根〜ジャンダルム登頂 岩稜講習 ▲▲=初心者向き

●期  日=・5月・6月・9月  朝発1泊2日
内容
▽河童橋から望むジャンダルムのピークに隣接する平らなコブの頭。
▽コブの頭に突き上げる素晴らしい岩稜です。
▽クラシックなアルパイン気分を初心者でも充分登れ楽しめます。
▽初心者の方には、山小屋でザイルの結び方や確保の講習をします。
■岩稜のテキスト
上高地からの奥穂高6月のコブ尾根コブ岩峰の登攀コブ岩峰の懸垂下降コブの頭とジャンダルム
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 1800円位)、朝・夕食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 新島々駅 当日昼12時 上高地13時
・電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522 ご連絡ください。
▼お問合せご予約■メール zermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>■携帯電話090-3214-8522■FAX043−255-4095
行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・松本インター)(コンビニで食料購入)新島々駅12時(現地集合)→沢渡13時(タクシー)
上高地14時→岳沢ヒュッテ16時
岳沢ヒュッテ
2日目 岳沢5時発→(コブルンゼ2時間)尾根上7時→コブ岩峰9時→コブの頭10時(ジャンダルム頂上)→天狗のコル11時→岳沢ヒュッテ12時→上高地13時→沢渡14時(温泉)→新島々駅16時(現地解散)松本17時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。


●宿  泊=岳沢ヒュッテ(宿泊費9000位) 0263-95-2535
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は弁当です
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=登山靴 ゴアの雨具上下 防寒着 薄手・中厚手袋 ピッケル(又はバイル) アイゼン ヘッドランプ
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=
2本 テープスリング2.5b×1本 ATC又は8字環 ヘルメット シャント)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。


懐かしい参加者の皆さん ■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら
▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約zermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成>■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095

▲top


北ア 西穂高岳〜ジャンダルム〜奥穂高岳登頂 岩稜講習 初心者向き

●期  日=7月・9月 前夜発2泊3日


内 容
▽西穂から奥穂の縦走は登山家の憧れの岩尾根です。
▽長い岩尾根のアップダウンを繰り返し苦しい登りも奥穂高の頂上で癒されます。
▽初心者の方には、小屋でザイルの結び方や確保の講習をします。
参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、ロープウェイ(2400円位) 山小屋2泊代、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜11時
現地 松電 新島々駅 10時 新穂高13時 西穂山荘17時
●電車、自家用車で集合が合わない時は携帯090-3214-8522にご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>

奥穂高岳からジャンダルム 天狗の頭からコブ、ジャン方面 ●行動予定
前 夜 新宿発11時(中央道・韮崎インター)ZAS山荘宿泊(1時〜7時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘8時発(コンビニで食料購入) 新島々駅11時(現地集合)→新穂高13時 (現地集合)(ロープウェイ)千石平14時→西穂山荘15時頃着 (現地集合)(ザイルワーク1時間) 西穂山荘
2日目 西穂山荘発5時→西穂8時→間の岳9時→天狗のコル11時→ジャンダルム14時→奥穂高16時→穂高山荘17時頃 穂高山荘
3日目 穂高山荘発6時(現地解散)(白出沢コース下山4時間)新穂高11時 (温泉入浴)(現地解散)→安房トンネル→新島々駅13時(現地解散)松本インター15時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーにより変更がありますのでご了承ください。



天狗のコルから畳岩、コブ、ジャン方面 ●宿  泊
ZAS山荘(2000円)西穂山荘 0263-95-2506・穂高山荘 090-7869-0045泊(朝・夕食付各9000円位)
●食  事=西穂山荘では夕食、朝食は弁当です。穂高山荘では夕食のみです。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子
防寒着(軽量化をお願いします)
■安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング 6_×1.5b=2本)
(用具のレンタル有一式2000円)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

*

天狗の頭付近を下る

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。


●装備表はこちら

▲top


北ア 槍岳登頂 北鎌尾根 岩稜講習 ▲▲初級者向き

●期  日=7月・9月  前夜発2泊3日


独標付近からの槍ヶ岳

▽北アルプスの盟主、槍ヶ岳は日本のマッターホルンとよばれています。
▽孤高の人、加藤文太郎の伝説的な尾根は、多くの岳人の憧れのルートです。
▽健脚向きのコースです
←貧乏沢の降りや北鎌のコルの登りを経て槍の頂上は憩いの一時です。
参加
費用
新宿 4万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地でのタクシー代(穂高駅-中房温泉1000円位)(上高地-沢渡1000円位)
山小屋代(9000円×2泊)や食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅 <南口改札口前> 前夜10時
現地 大糸線 穂高駅前 当日朝9時 大天井ヒュッテ17時
●電車、自家用車で集合が合ない時は090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>
仮称、おだまき岩峰を望む
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉)ZAS山荘宿泊(12時〜6時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘7時発→(小淵沢〜豊科)(コンビニで食料購入)穂高駅9時(現地集合)
→中房温泉9時(タクシー)燕山荘13時→大天井ヒュッテ17時着(現地集合)(ザイルワーク1時間)
大天井ヒュッテ
2日目 大天井ヒュッテ5時発(貧乏沢下降2時間)北鎌沢出合7時→北鎌コル9時→独標12時→北鎌平15時→槍ヶ岳山荘17時頃着 槍ヶ岳山荘
3日目 槍ヶ岳山荘5時(現地解散)→槍沢ロッジ7時→横尾9時→上高地12時
(現地解散)→沢渡13時→(温泉14時)→新島々駅15時(現地解散)松本インター16時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、メンバーの具合で変更があります。ご了承ください。



孫槍のクライマー ●宿  泊=ZAS山荘(素泊り2000円)大天井ヒュッテ(朝・夕食付各9000円位) ・槍ヶ岳山荘 泊(朝・夕食付各9000円位)
●食  事=大天井ヒュッテでは夕食、朝食は弁当です。槍ヶ岳山荘では夕食のみです。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、
帽子、防寒着(軽量化をお願いします)
■安全用具=ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1.5b=2本)
安全用具の貸し出し有(一式2000円)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

*

懐かしい参加者の方達と槍ヶ岳頂上
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら

▲top


アルプス シャモニ ミディ針峰 コスミック岩稜登攀
▲▲=初級者向き

●期  日=8月下旬 6〜7日間

エギーュドミディの展望台からのグランドジョラスとジュアン針峰

▽アルプスの展望と高所の岩稜登りが楽しめます。
▽技術や登行時間は、前穂北尾根と同程度です。
▽往復にロープウィを利用しますから、歩く時間は降りと登りで1時間位です。
▽懸垂下降や四級A0の岩場が各一ヶ所あります。
参加
費用
成田 26万円 講習、ガイド、往復航空賃を含みます
シャモニ 6万円 ガイド費のみ
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
成田
現地 ホテル アルペンローゼ■TEL 33450535152

ミディからコスミック稜とモンブランを望む
行動予定 宿 泊
1日目 成田発→ジュネーブ空港(バス2時間)→シャモニ(アルペン・ローゼ泊)
ホテル
2日目 シャモニ滞在 山岳保険 用具の点検 ガイヤンの岩登り講習 ホテル
3日目 コスミック針峰アルペン・ローゼ発7時→ロープウェイ駅7時30分→ミディ駅8時(登攀準備)9時発→コスミック小屋10時前(取付)→登攀時間3〜4時間位→ミディ頂上駅15時(ロープウェイにて移動)エルブロンネル駅→(徒歩10分)トリノ小屋宿泊(イタリア) 山小屋
4日目 予備日 ホテル
5日目 シャモニ→ジュネーブ空港 機内泊
6日目 成田空港着
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加者で変更がありますのでご了承ください。
ミディ〜エルブロンネルのロープウェイ ●用具=軽登山靴 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋各1 水筒 ヘッドランプ、毛帽子、
アイゼン、バイル、ロングスパッツ、サングラス、行動食
・安全用具
ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1.5b=2本 テープスリング
(又はディジーチェ−ン)2.5b×1本 ATC確保器 ヘルメット シャント
●行動 食=現地調達、昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分
●宿  泊=シャモニ(ぺルラン)アルペン・ローゼ泊(朝・夕食付5000円位)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

美しい花崗岩のコスミック岩稜を登る ■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。


●装備表はこちら

▲top


北ア 前穂高岳 北尾根 岩稜講習▲▲=初心者向き

●期  日=6月・9月 前夜発1泊2日


▽前穂高岳、北尾根は日本のクラッシックルートの最高峰です。
▽日本三大岩稜の9月の素晴らしい北尾根は、
▽岩稜のアルパイン的な山の経験をするのに最適な山です。
▽北尾根のU峰のクライムダウンを降りると前穂の頂上はすぐそこです。
▽W峰から見るV峰の核心部。

紅葉の前穂北尾根

北尾根X峰付近から槍ヶ岳

W峰からV峰の核心部

U峰を降りて頂上へ
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
(沢渡ー上高地 往復復2000円位、山小屋代9000円位、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 新島々駅朝8時 上高地9時 涸沢ヒュッテ17時
●集合が間に合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘(12時〜6時就寝)
小屋
1日目 ZAS山荘発7時(コンビニで食料購入)新島々駅8時(現地集合)→沢渡9時(タクシー)上高地10時→横尾13時→涸沢ヒュッテ16時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ5時発→北尾根5・6のコル6時(4時間)前穂高頂上10時→(重太郎新道2時間)岳沢ヒュッテ12時→上高地14時 沢渡15時(温泉)→新島々駅16時(現地解散)松本インター17時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーより変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=涸沢ヒュッテ泊(宿泊費9000円位) 090-9002-2534
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は自炊 (カップラーメン等)
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子、
■安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×
1.5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット シャント)
安全用具の貸し出し有(一式2000円)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

前穂高岳の頂上
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら

▲top


北ア 剣岳 八峰から北方稜線を経て剣岳頂上 ▲▲=初級者向き

●期  日=7月・9月 前夜発2泊3日


▽日本名峰、剣岳は素晴らしい山容と良い岩の稜線が多くあります。
▽八峰の岩稜は、X・Yのコルから取り付きます。
▽希望の方にはクレオパトラ・ニードルに登ります。
▽源治郎尾根から見た八峰の岩稜はとても日本離れしたシャモニ針峰のようです。
▽山荘で、安全ベルトの締め方、ザイルの結び方、確保法などを机上講習します。

長次郎谷からの八峰上半

六峰からの八峰

六峰の下降

剣岳八峰6峰付近の岩登り
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
■往復アルペンルート(扇沢ー室堂・8200円) 山小屋代、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR 新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 大町駅前 当日朝8時 扇沢9時 室堂11時
・集合が合わない時は090-3214-8522にご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成>
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘(12時〜6時就寝) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘7時発→大町駅8時(現地集合)(コンビニ)→扇沢9時(現地集合)(アルペンルート)室堂11時→雷鳥沢13時→剣御前15時→剣山荘16時泊(ザイルワーク講習) 剣山荘
2日目 剣山荘発5時(剣沢1時間)長次郎谷出合6時(2時間)八峰5・6のコル8時→7峰クレオパトラニードル9時 八峰の頭11時→剣岳頂上13時→剣山荘15時→剣御前16時→ 雷鳥荘
3日目 雷鳥荘8時→室堂9時(現地解散)(アルペンルート)→扇沢駅11時→大町駅12時(現地解散)豊科13時(中央道4時間)→新宿着18時頃解散
お願い  行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=剣山荘泊(宿泊費8000位) 090-8967-9116
●食  事=夕食は剣山荘で食べます。朝食は自炊 (カップラーメン等)
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具=軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子、
・安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1.5b=2本
 テープスリング1.5b×1本 ヘルメット ATC又は8の字環 シャント)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

バックは剣岳北峰稜線
■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら

▲top


△北ア 西穂高岳〜ジャンダルム〜奥穂高岳登頂 岩稜講習▲=入門者向き

●期  日=7月 ・9月  前夜発2泊3日 ■予定表に戻る

▼お問合せご予約 ■メールzermatt4478as@mbf.nifty.com <メッセージの作成> ■西穂〜ジャン〜奥穂のブログです

▽奥穂高岳とジャンダルムの眺めは北アルプスの象徴的な絶景です。
▽二万五千分の一の穂高の地図、踏破してない部分がここです。
▽西穂から奥穂高の縦走のハイライトはジャンダルムの通過と頂上の展望にあります。
▽山荘で、安全ベルトの締め方、ザイルの結び方、確保法などを机上講習します。

ロバの耳付近からのジャンダルム

馬の背から奥穂高

馬の背を登る

奥穂高岳頂上
参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
・現地、ロープウェイ、山小屋2泊代、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口前】 前夜10時
現地 松電新島々駅10時 新穂高13時
・電車、自家用車で集合が合わない時は090-3214-8522ご連絡ください。
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉)ZAS山荘宿泊(12時〜6時就寝)
ZAS山荘
1日目 ZAS山荘7時発→(小淵沢〜松本)(コンビニで食料購入)新島々駅11時(現地集合)→新穂高13時(ロープウェイ)千石平14時→
西穂山荘15時頃着(現地集合)(ザイルワーク1時間)
西穂山荘
2日目 西穂山荘発4時→西穂7時→間の岳9時→天狗のコル11時→ジャンダルム14時→奥穂高16時→穂高山荘17時頃 穂高山荘
3日目 穂高山荘発6時(白出沢コース下山4時間)新穂高11時(温泉入浴)(現地解散)
安房トンネル→新島々駅13時(現地解散)松本インター15時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=ZAS山荘(素泊り2000円寝具付)西穂山荘(朝・夕食付各9500円位) 0263-95-2506・穂高山荘 090-7869-0045(朝・夕食付各9500円位)
●食  事=西穂山荘では夕食、朝食は弁当です。穂高山荘では夕食のみです。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子、防寒着
■安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1.5b=2本)
安全用具は貸し出可です(一式1000円)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。


■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら

▲top


北ア 奥穂高 南稜(岳沢から) 岩稜講習  ▲=初心者向き

●期  日=10月  朝発1泊2日

内容
▽河童橋から望む奥穂高岳のピークに隣接するからの南稜。
▽トリコニーの岩稜から奥穂高岳の南稜の頭に突き上げる素晴らしい岩稜です。
▽クラシックなアルパイン気分を初心者でも充分登れ楽しめます。
▽初心者の方には、テントでザイルの結び方の講習をします。
新しい岳沢小屋ですコブ尾根からの南稜岩稜の登攀模様コブ尾根からの南稜と前穂高岳
参加
費用
新宿 3万5千円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 3万3千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 1800円位)、朝・夕食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 新島々駅 当日昼12時 上高地13時
・電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522 ご連絡ください。
行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・松本インター) (コンビニで食料購入)新島々駅12時(現地集合)→沢渡13時(タクシー) 上高地14時→岳沢ヒュッテ16時 岳沢ヒュッテ
2日目 岳沢ヒュッテ5時発→(2時間)トリコニー(2時間)南稜の頭→(1時間)紀美子平
(2時間)岳沢ヒュッテ12時→上高地13時→沢渡14時(温泉)→新島々駅16時(現地解散)松本17時(中央道4時間)新宿駅21時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=岳沢ヒュッテ泊(9000円位) 0263-95-2535
●食  事=山小屋朝・夕食付
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具=登山靴 ゴアの雨具上下 防寒着 薄手・中厚手袋 ピッケル(又はバイル) アイゼン ヘッドランプ
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3枚 ザイルスリング6_×1,5b=2本 テープスリング
2.5b×1本 ATC又は8字環 ヘルメット シャント)
■テント、シュラフ、マット、コンロ

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

雷鳥に会いました ■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら

▲top


△北ア 西穂山荘〜独標〜西穂高岳登頂 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=・1月・4月・5月・9月・10月・11月  朝発1泊2日


▽新穂高ロープウェイで西穂山荘までは1時間で楽々です。
▽西穂山荘で、安全ベルトの締め方、ザイルの結び方、確保法などを机上講習します。
▽西穂高登頂の危険地帯の独標からピラミッドピーク間はロープで確保して登ります。
▽西穂高岳から槍ケ岳やジャンダルム、前穂高が眺められ北ア穂高の絶景が見えます。

霊峰明神岳からのご来光

西穂独標の降り

ピラミッドピーク付近

西穂のオコジョ
参加
費用
新宿 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
・現地、ロープウェイ、山小屋2泊代、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】朝8時
現地 松電新島々駅12時 新穂高14時 西穂山荘17時
・電車、自家用車で集合が合わない時は090-3214-8522ご連絡ください。
●行動予定 宿 泊
前夜発 新宿発22時→須玉インター→ZAS山荘着25時(就寝) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発8時→松本インター(コンビニで食料購入) 新島々駅11時(現地集合)→新穂高13時(ロープウェイ)千石平14時→西穂山荘15時頃着(現地集合)(ザイルワーク1時間) 西穂山荘
2日目 西穂山荘発5時→独標7時→西穂高9時→西穂山荘12時頃→ ロープウェイ14時(温泉入浴)(現地解散)→安房トンネル→新島々駅13時 (現地解散)松本インター15時(中央道4時間)新宿駅20時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=西穂山荘 0263-95-2506(朝・夕食付各9000円位)
●食  事=西穂山荘では夕食、朝食は弁当です。
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子、防寒着
・安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1.5b=2本)
安全用具は貸し出可です(一式1000円) >

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら

▲top


北ア 北穂高岳 東稜(ゴジラの背) 岩稜講習 初心者向き

●期  日=・5月・10月  前夜発1泊2日 ■予定表に戻る

▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

▽涸沢から北穂に登る途中に鋭くに突き上げる素晴らしい岩峰がゴジラの背です。
▽北穂高岳の東稜は比較的易しいバリェーションです。
▽アルパインのクラシックルートは岩稜の初心者でも充分登れ楽しめます。

北穂東稜から前穂北尾根

東稜の核心部細いゴジラの背を登る

ゴジラの背を降りて北穂に向かう

北穂高岳からの槍ヶ岳
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
■現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代 8000円位、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担です。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】 前夜10時
現地 新島々駅 当日朝8時 上高地9時
■現地集合の場合は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉)ZAS山荘宿泊(12時〜6時就寝) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘7時発→(小淵沢〜松本)(コンビニで食料購入)新島々駅7時(現地集合)→沢渡8時(タクシー)上高地9時→涸沢ヒュッテ17時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ4時発→(南稜2時間)東稜のコル6時→ゴジラ岩峰7時→北穂高頂上8時→涸沢ヒュッテ10時→
上高地14時→沢渡15時(温泉)→新島々駅17時(現地解散) 松本インター18時(中央道4時間)新宿駅22時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿  泊=ZAS山荘(素泊り2000円寝具付) 涸沢ヒュッテ(宿泊費9000円位) 0263-95-2534
●食  事=夕食はヒュッテで食べます。朝食は弁当
●行動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

●用 具
軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋 水筒 ヘッドランプ、帽子、防寒着
■安全用具(ウェストベルト 自動ロック付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1.5b=2本 ヘルメット ATC シャント)

■安全用具のレンタル有ります(一式・2000円)

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


北ア 涸沢〜北穂南稜〜奥穂〜ジャンダルム〜岳沢 岩稜講習 初心者向き

●期  日=・7月・10月  前夜発2泊3日 ■予定表に戻る

▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

▽紅葉の横尾から涸沢カール、北穂高東稜の岩稜を登り北穂から奥穂の縦走です。
▽奥穂高岳〜馬の背〜ジャンダルム頂上に登ります。
▽ジャンダルムからは天狗のコルから上高地に下ります。
▽アルパインの初心者でも充分登れ楽しめます。

奥穂から涸沢岳と北穂高岳

ロバの耳付近からのジャンダルム

馬の背と奥穂高岳

雷鳥
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
■現地、往復タクシー(沢渡ー上高地 2000円位) 山小屋代 9000円位、食事代等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担です。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】 前夜10時
現地 新島々駅 当日朝8時 上高地9時
電車、自家用車で集合が合わない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。
●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発10時(中央道・須玉)ZAS山荘宿泊(12時〜6時就寝)
ZAS
山荘
1日目 ZAS山荘7時発→(小淵沢〜松本)(コンビニで食料購入)新島々駅7時(現地集合)→沢渡8時(バス)上高地9時→涸沢ヒュッテ17時 涸沢ヒュッテ
2日目 涸沢ヒュッテ発6時→北穂東稜3時間→北穂→涸沢岳→白出のコル 穂高
山荘
3日目 穂高山荘発5時→奥穂6時→ジャンダルム8時→天狗のコル9時→岳沢ヒュッテ11時→上高地13時 →沢渡14時(温泉入浴)
→新島々駅16時(現地解散)松本インター17時(中央道4時間) 新宿駅21時頃解散
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿  泊= ZAS山荘(寝具付素泊/2000円) 涸沢ヒュッテ(朝夕食/9000円位)・ 穂高山荘(朝夕食/9000円位)
●食  事=夕食は山小屋で食べます。朝食は弁当
●行 動 食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を2食分 (現地のコンビ二で買えます)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康で18歳以上の男女、岩稜登りの入門、初心者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

●用 具
登山靴、新素材の肌着、秋用登山服装、ゴアの雨具上下、防寒着羽毛服又はパイル素材)薄手・中厚手袋 水筒・テルモス、
ヘッドランプ、毛帽子、サングラス、ストック、軽アイゼン
■安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1.5b=2本  ヘルメット)

・安全用具のレンタルがあります(一式2000円)

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込みの控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 赤岳 天狗尾根 岩稜講習  ▲▲=初心者向き

●期  日=・10月・5月  前夜発1泊2日   ■予定表に戻る

▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

▽小海線の清里から望遠する赤岳は雄大に見えます。
▽赤岳頂上から左下に天狗岩の岩峰が見えます
▽天狗尾根はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽核心は初心者でも充分登れ、スリルを楽しめます。

清里から望む天狗尾根

天狗岩峰の岩登り

アルパイン的な岩稜
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、山小屋代8000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 小淵沢駅 当日朝7時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。

●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発夜10時(中央道・須玉インター)ZAS山荘着12時30分 ZAS山荘
1日目 ZAS山荘泊発朝6時(コンビニで食料購入) 小淵沢駅7時(現地集合)→美の森駐車場8時→(徒歩2時間)→出合小屋10時→ (天狗尾根3時間)大天狗13時→赤岳頂上15時 赤岳頂上小屋
2日目 赤岳頂上小屋発8時→(真教寺尾根下降3時間)→美の森駐車場13時→(温泉入浴)小渕沢駅15時 (現地解散)小渕沢インター17時(中央道4時間)→新宿駅20時頃着
●お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。
●宿 泊=ZAS山荘(2000円)赤岳頂上小屋(9000円位)
●食 事=1日目の夕食と2日目の朝食は小屋で食べます。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具
 軽登山靴(11月/4月) 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着、水筒 ヘッドランプ、帽子、
・安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×
,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC)


●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


甲斐駒ヶ岳 鋸岳 縦走 岩稜講習初心者向き

●期  日=・10月  前夜発1泊2日  ■予定表に戻る


▽甲斐駒ケ岳から連なる岩峰の鋸岳はアルパイン的な岩峰です。
▽鋸岳はクラシックなアルパイン登山気分を初心者でも登れます。
▽戸台からバスで歌宿で下車、角兵沢に下降してテント泊です。
▽角兵沢から第一高点、中岳、大ギャップ、第二高点に登ります。
▽下降は熊穴沢を下ります。
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】前日夜22時
現地 戸台バス停 当日昼10時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯電話に090-3214-8522ご連絡ください。

 鋸岳第一高点頂上

●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発夜22時(中央道・須玉インター) →ZAS山荘24時(就寝) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発8時→(コンビニで食料購入)→伊那北駅→戸台バス停10時(現地集合)→歌宿14時→(徒歩2時間)→角兵沢出合16時 テント
2日目 角兵沢出合4時発(5時間)第一高点9時→中岳→第二高点10時→中ノ川乗越11時(熊穴沢下降3時間)熊穴沢出合14時
→歌宿→戸台バス停16時→高遠(桜温泉)→茅野駅18時(現地解散)(中央道3時間)新宿駅22時頃解散
お願い 行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

 第一高点から鹿穴をくぐる
●宿 泊=ZAS山荘(2000円・寝具有)・テント泊(食費2000円位)
●食 事=朝・夕食は自炊 (現地で共同購入します)
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・幕営用具=シュラフ、マット、ガスコンロ、食器
■安全用具
ウェストベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC又は8の字環)
 鋸岳第二高点頂上

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。
●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 北稜 雪と岩稜の講習 ▲=入門者向き

●期  日=・11月・12月・2月・3月・4月 前夜発1泊2日  ■予定表に戻る

■雪の阿弥陀岳北稜のクライミングは、アルピニストになるための最適なルートです。
■アプローチは山小屋から2時間程で割と近くて良いルートです。
■雪のラッセル、雪稜の登り、アイゼンでの岩場の登りなどを経験します。
■阿弥陀岳北稜は最初の1ピッチ目(W級)の岩場を2ピッチで登り、後は快適な雪稜が続きます。
■最後は易しい雪稜を登れば阿弥陀岳頂上直下に飛び出します。
■下山は中岳のコルから行者小屋に下り、赤岳山荘に戻ります。


Dsc00064 Dsc00072 Dsc00074











Dsc00075 Dsc00084 Dsc00086

                    
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】前夜10時
現地 小渕沢駅 当日9時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。

●行動予定 宿 泊
前 夜 新宿発夜10時(中央道・須玉インター) →ZAS山荘着24:00(宿泊) ZAS山荘
1日目 ZAS山荘発8時 (コンビニで行動食購入)小淵沢駅9時(現地集合) →赤岳鉱泉付近で岩稜基礎講習(3時間)→赤岳鉱泉(宿泊) 赤岳鉱泉
2日目 赤岳鉱泉7時発→行者小屋8時 →阿弥陀北稜取付10時→阿弥陀岳12時→中岳コル
→行者小屋14時→ 美濃戸(赤岳山荘)15時→(温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘(素泊まり2000円/寝具有) 赤岳鉱泉(朝・夕食付き9500円)
●食 事=朝食はコンビにで・夕食は現地の食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC確保器)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 北稜 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=・5月・9月・10月 朝発1泊2日  ■予定表に戻る


Dsc03384 阿弥陀岳頂上

▽中央線の茅野から望遠する阿弥陀岳は雄大に見えます。
▽行者小屋から阿弥陀岳頂上を中央に望むと岩峰が見えます
▽阿弥陀岳北稜はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽初心者でも楽登れ、核心部は適度なスリルを楽しめます。


Dsc03355 Dsc03363 Dsc03367 Dsc03373
参加費用 新宿集合 2日間参加 4万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 日曜日参加 3万円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 土・日曜日参加 ・JR新宿駅 南口改札口前】土曜日朝8時 ・武蔵五日市駅10時
日曜日のみ参加 ・日曜日 美濃戸口バス停朝4:30 ・行者小屋朝7時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。

●行動予定
土曜日 新宿朝8時発(中央道・八王子IC)→武蔵五日市駅10時(コンビニで行動食購入) →天王岩基礎岩登り16:00終了→外環道・日の出IC→(中央道・須玉IC)→ZAS山荘宿泊 ZAS山荘宿泊
日曜日 ZAS山荘発4時発→美濃戸口バス停4:30(現地集合)→ 赤岳山荘駐車場5:00(現地集合)→行者小屋7時(現地集合) →阿弥陀北稜取付9時→阿弥陀岳頂上11時→中岳コル
→行者小屋13時→美濃戸(赤岳山荘)14時→小渕沢駅16時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅20時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘(素泊まり2000円/寝具有)
●食 事=朝食はコンビにで・夕食は現地の食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
■安全用具(ハーネス 自動安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=1本 ダイニーマスリング1.2b×2本 ヘルメット ATC確保器)
■レンタル有一式 2000円
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 中山尾根 岩稜登攀講習 ▲=岩登り講習者向き

●期  日=・5月・6月・7月・8月・9月・10月  朝発1泊2日又は日帰り 

■予定表に戻る


▼赤岳展望荘からの赤岳です。
Dsc00393

▽中央線の茅野から望遠する八ヶ岳は雄大に見えます。
▽赤岳鉱泉から横岳頂上を中央に望むと右側に岩峰が見えます
▽アプローチは赤岳鉱泉から中山峠まで50分。そこから50分位で取付きです。
▽中山尾根はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽初心者でも楽登れ、核心部は適度なスリルを楽しめます。
▽冬の八ヶ岳クライミングの予行練習に最適なコースです。


▼中山尾根の1ピッチ上のから。
Dsc00359 ▼1ピッチを登るT田さんです。
Dsc00362_2 ▼中山尾根の上部核心部終了より赤岳。。
Dsc00379 ▼登攀終了点のF原さんです。
Dsc00380_3 ▼中山尾根の登攀終了点です。
Dsc00384

参加費用 新宿集合 2日間参加 4万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 日曜日参加 3万円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 土・日曜日参加 ・JR新宿駅 南口改札口前】土曜日朝8時 ・武蔵五日市駅10時
日曜日のみ参加 ・日曜日 美濃戸口バス停朝4:30 ・行者小屋朝7時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。

●行動予定
1日目 新宿朝8時発(中央道・八王子IC)→武蔵五日市駅10時(コンビニで行動食購入) →天王岩基礎岩登り16:00終了→外環道・日の出IC→(中央道・須玉IC)→ZAS山荘宿泊 ZAS山荘宿泊
2日目 ZAS山荘発4時発→美濃戸口バス停4:30(現地集合)→ 赤岳山荘駐車場5:00(現地集合)→赤岳鉱泉7時(現地集合) →中山尾根取付9時→中山尾根終了11時→地蔵のコル
→行者小屋13時→美濃戸(赤岳山荘)14時→小渕沢駅16時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅20時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘(素泊まり2000円/寝具有)
●食 事=朝食はコンビにで・夕食は現地の食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜10月)・アプローチシューズ 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 アイゼン バイル 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
■安全用具(ハーネス 自動安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=1本 デイジーチェーン ダイニーマスリング1.2b×2本 ヘルメット ATC確保器)
■レンタル有一式 2000円
●定  員=最小催行人員3名から4名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 南稜 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=6月〜11月  朝発1泊2日  ■予定表に戻る

Dsc02114

2805bの阿弥陀岳の頂上です。

▽中央線の茅野から望遠する阿弥陀岳は雄大に見えます。
▽阿弥陀岳頂上から右下に南稜の岩峰が見えます
▽阿弥陀岳南稜はクラシックなアルパインな気分を味わえます。
▽核心は初心者でも充分登れ、スリルを楽しめます。
▽P3ルンゼ(1ピッチ目40m/U〜V級、2ピッチ目40m/U級草付き)の登攀です。



Dsc06918

Dsc06937

Dsc06954

 
参加
費用
新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 韮崎駅 当日昼11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・韮崎インター) 韮崎駅10時(現地集合)→(コンビニで食料購入) (太刀岡山岩場で基礎訓練)→食堂で夕食→温泉入浴→ZAS山荘(宿泊) ZAS山荘
2日目 ZAS山荘発5時→(コンビニ)船山十字路6時 (徒歩2時間)→二股出合8時→青ザレコル1時間8時→無名峰9時→P3岩峰10時→阿弥陀岳12時→(御小屋尾根 下降3時間)→船山十字路15時→(温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散)小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い  行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘泊(寝具付・2000円)
●食 事=朝食はコンビ二で、夕食は食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩稜登りの入門者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 南稜 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=11月〜4月  朝発1泊2日  ■予定表に戻る

Dsc09169

2805bの阿弥陀岳の頂上です。

▽中央線の茅野から望遠する阿弥陀岳は雄大に見えます。
▽阿弥陀岳頂上から右下に南稜の岩峰が見えます
▽阿弥陀岳南稜はクラシックなアルパインな気分を味わえます。
▽核心は初心者でも充分登れ、スリルを楽しめます。
▽P3ルンゼ(1ピッチ目40m/U〜V級、2ピッチ目40m/U級草付き)の登攀です。



Dsc09138

Dsc09155

Dsc09157

Dsc09170

 
参加
費用
新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万8千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合
場所
新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 韮崎駅 当日昼11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・韮崎インター) 韮崎駅10時(現地集合)→(コンビニで食料購入) (太刀岡山岩場で基礎訓練)→食堂で夕食→温泉入浴→ZAS山荘(宿泊) ZAS山荘
2日目 ZAS山荘発5時→(コンビニ)船山十字路6時 (徒歩2時間)→二股出合8時→青ザレコル1時間8時→無名峰9時→P3岩峰10時→阿弥陀岳12時→(御小屋尾根 下降3時間)→船山十字路15時→(温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散)小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い  行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘泊(寝具付・2000円)
●食 事=朝食はコンビ二で、夕食は食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩稜登りの入門者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 中央稜 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=5月〜11月  朝発1泊2日  ■予定表に戻る


▽中央線の茅野から望遠する阿弥陀岳は雄大に見えます。
▽阿弥陀岳頂上から中央に岩峰が見えます
▽阿弥陀岳中央稜はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽初心者でも楽登れ、核心部は適度なスリルを楽しめます。
▽前穂北尾根やジャンダルム等の岩稜縦走の基礎訓練に最適なコースです。

Dsc01595

Dsc01599

Dsc01583

参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万5千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 韮崎駅 当日昼11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・韮崎インター) (コンビニで食料購入)韮崎駅11時(現地集合) →近くの岩場で岩稜基礎講習(3時間)
→(温泉入浴・食堂で夕食17時頃)→ZAS山荘(宿泊)
ZAS山荘
2日目 ZAS山荘5時発→船山十字路6時(徒歩2時間)→二股出合8時 →第一岩峰10時→阿弥陀岳12時→(御小屋尾根下降2時間)
→船山十字路16時→ (温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘(素泊まり2000円/寝具有)
●食 事=朝食はコンビにで・夕食は現地の食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC確保器)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 阿弥陀岳 中央稜 岩稜講習 ▲=入門者向き

●期  日=12月〜4月  朝発1泊2日  ■予定表に戻る


▽中央線の茅野から望遠する阿弥陀岳は雄大に見えます。
▽阿弥陀岳頂上から中央に岩峰が見えます
▽阿弥陀岳中央稜はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽初心者でも楽登れ、核心部は適度なスリルを楽しめます。
▽冬の八ヶ岳のバリエーションルートや雪岩稜の基礎訓練に最適なコースです。

Dsc03831

Dsc03785

Dsc03815

Dsc03827

参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万5千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。
■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 韮崎駅 当日昼11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。
▼お問合せご予約 ■メール<メッセージの作成>

●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・韮崎インター) (コンビニで食料購入)韮崎駅11時(現地集合) →近くの岩場で岩稜基礎講習(3時間)
→(温泉入浴・食堂で夕食17時頃)→ZAS山荘(宿泊)
ZAS山荘
2日目 ZAS山荘5時発→船山十字路6時(徒歩2時間)→二股出合8時 →第一岩峰10時→阿弥陀岳12時→(御小屋尾根下降2時間)
→船山十字路16時→ (温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=ZAS山荘(素泊まり2000円/寝具有)
●食 事=朝食はコンビにで・夕食は現地の食堂でします。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子類を1食分(現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ハーネス 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 ヘルメット ATC確保器)

●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■携帯電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 横岳 大同心稜(パノラマコース) ▲=初心者向き

●期  日=・4月・5月・6月・10月・11月 朝発1泊2日 ■予定表に戻る

■無雪期のパノラマコース
▽横岳頂上から中央から大きな岩峰が見えその下に繋がる尾根が大同心稜です。
▽初心者の岩稜登りの入門者向きです。核心部は適度なスリルを楽しめます。
▽7月はこまくさの花や多くの花が咲き、高山植物の宝庫の穴場です。
Dsc03103 Dsc03116 Dsc03123 Dsc03145
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万9千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。 ■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】当日朝8時
現地 小淵沢駅 当日昼11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。
●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時(中央道・小淵沢IC)→(コンビニで食料購入)小淵沢駅11時 (現地集合)→美濃戸(3時間)→赤岳鉱泉(宿泊) 赤岳鉱泉
2日目 赤岳鉱泉7時発→(大同心稜 登り2時間)→大同心基部10時→
横岳12時→硫黄岳13時→赤岳鉱泉14時→美濃戸(赤岳山荘)15時(温泉入浴)→小渕沢駅17時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=赤岳鉱泉(9000円・朝夕食付)
●食 事=赤岳鉱泉。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビ二で買えます)
●用 具
(無雪期・5月〜11月)・軽登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、防寒着(フリース)、水筒 ヘッドランプ、帽子
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
・安全用具(ウェストベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_× 1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 )
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。


■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top


八ヶ岳 横岳 大同心稜(パノラマコース) ▲=初心者向き

●期  日=・12月・1月・2月・3月 朝発1泊2日 ■予定表に戻る


■積雪期のパノラマコース
▽冬の大同心稜はクラシックなアルパイン登山気分を味わえます。
▽ピッケルとアイゼンの岩稜登りの入門者向きです。
▽大同心基部からルンゼの核心部は適度なスリルを楽しめます。
Dsc00128 Dsc00167 Dsc00201 Dsc00161
参加費用 新宿集合 3万円 講習、ガイド、往復交通、山岳保険費を含みます
現地 2万9千円 講習、ガイド、山岳保険費用を含みます
●現地、食事代2000円位等は自弁です。 ■講師・ガイドの現地交通・宿泊費は参加者の均等分担でお願いします。
集合場所 新宿 JR新宿駅【南口改札口】朝8時
現地 小淵沢駅 当日朝11時
●電車、自家用車で集合が合ない時は携帯に090-3214-8522ご連絡ください。

●行動予定 宿 泊
1日目 新宿発8時発(中央道・小渕沢IC)→小渕沢駅11時→美濃戸(赤岳山荘)12時(徒歩2時間)→ 赤岳鉱泉14時(休憩)15時ピッケル・アイゼン講習、滑落停止講習17時終了 赤岳鉱泉
2日目 赤岳鉱泉7時→大同心基部9時→横岳11時→硫黄岳13時→赤岳鉱泉14時→美濃戸(赤岳山荘)15時(温泉入浴)→ 小渕沢駅17時(現地解散) 小渕沢インター(中央道4時間)新宿駅21時頃着
お願い:行動予定は山の状態や天候、参加メンバーの具合により変更がありますのでご了承ください。

●宿 泊=赤岳鉱泉(9000円2食付)
●食 事=朝食・夕食は赤岳鉱泉です。
●行動食=昼食は調理しないで食べられる、パン・菓子、果物類を1食分 (現地のコンビ二で買えます)
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康な18歳以上の男女、岩登りの初心、初級者の方。
●山岳保険=参加費に含まれ、損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております。

●用 具
(積雪期・12月〜4月)・雪山登山靴 新素材の肌着 ゴアの雨具上下 薄手・中厚手袋、テルモス(0.5g) ヘッドランプ、帽子
ロングスパッツ 3〜5本指オーバー手袋 目出帽 防寒着(羽毛服)
■安全用具(ウェストベルト 自動ロック付カラビナ×1 カラビナ×2枚 ザイルスリング6_×1,5b=2本 テープスリング2.5b×1本 )

■お申込み方法
参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
■Eメールzermatt4478as@mbf.nifty.com ■電話 090-3214-8522■FAX043-255-4095等で、
お名前、年令、郵便番号、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上お申し込み下さい。
■お支払い方法
イ、最寄の郵便局にある、お申し込み兼払い込み用紙でお振込み下さい。
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)
ロ、銀行でのお振込み方法
みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193桑原清(クワハラ キヨシ)
ハ、現金書留で事務局にお送り下さい。
■お申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
■講習参加当日に、お振込み控えを講師にお渡し下さい。

●装備表はこちら 予定表に戻る ▼お申込み方法  ▼お問合せ ご予約<メッセージの作成>

▲top

●登山 服装
 春・秋登山の服装(綿製の下着は不可です) なるべく軽い登山靴 ゴアテックスの雨具 
 毛帽子 毛手袋=薄手(1枚)中厚1枚 防寒着(フリース又は羽毛の中着) へッドランプ 水筒1g
  サングラス 日焼止クリーム、入浴用着替え
 *ロングスパッツ(白馬岳、北穂東稜、源治郎尾根、春の北尾根明神東稜に必要です)
 *オーバー手袋(白馬岳、北穂東稜、源治郎尾根、明神東稜に必要です)
●登山 用具
 アイゼン・バイル
 5月の白馬岳・主稜、北穂高東稜、
 6月の剣岳源治郎尾根、前穂北尾根、明神岳東稜、
 9月の剣岳・八峰縦走
に必要です。
 ストック
●安全用具一式
▼お問合せご予約 ■メール
*ウェストベルト 安全環付カラビナ×2 カラビナ×3 ザイルスリング直径6_の長さ1.5b×2本 、シャント登下降器(西〜奥穂縦走は不要)、
*ヘルメット(西穂〜ジャンダルム〜奥穂高縦走以外は必要です)
*剣岳源治郎尾根、剣岳八峰縦走、奥穂コブ尾根 は、懸垂下降がありますので、シットハーネス、テープスリング20_幅×2.5b=1本(又はデイジーチェーン)、ATC確保具が必要です。
●用具のレンタルあります。
*安全用具一式 2000円・ヘルメット1000円・バイル1000円
●行動食
*加熱調理せずに食べられる物(アンパン等)の購入は現地のコンビニ・スーパーでできます。小屋のお弁当は不可です。
●テント用具
*白馬岳教室は、シュラフ・マット・カバー ガスコンロ(ボンベ230g)が必要です。
*テント、鍋、ナイフ、ランタンはスクールで用意します。
*前夜発の東京集合はシュラフ・マットを持参下さい。車内に残置します。

■予定表に戻る

▲zermatt alpinist school


ツェルマット・アルピニストスクール

初 心 者 の 岩 稜 登 り 講 習 テ キ ス ト



秋の北穂東稜から前穂北尾根
岩稜登行が初体験の方や、自己流なので確実な技術を憶えたい皆さんに、
岩稜登行教室や岩稜登行講習会に参加する前や、
講習後の参考にツェルマットAS・岩稜登行テキストをご利用下さい。

 ■岩稜登行の基礎知識
 ■岩稜のタイプ
 ■安全用具の種類
 ■ロープの結び方
 ■ツェルマットAS 遊動ビレー
 ■確保の仕方
 ■懸垂下降の仕方
 ■岩場の登下降
気象、荒天の予知、行動の判断


 高山は自然条件が変化しやすく、基本技術をもとに様々な応用技術が求められます。
 この岩稜テキストに、皆様のご意見やご質問をお寄せ下さい。

アルペンガイド 桑原 清 1948.2.25 生
ツエルマットAS主宰
財団法人日本山岳会会員NO.8174


お問合せ・お申込み■メール zermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成> ■電話090-3214-8522■FAX043-255-4095

基礎知識

岩稜のコースは一般コースと異なり、ふみ跡や指導表等がありません。
従って、自らルートを見つけて、浮石や草付、ガレ場等を慎重に登下降します。
岩稜登り技術はアルプスの登山活動の基本能力と言っても過言ではありません。
岩稜登りは常に滑落の危険と隣り合わせの登山ですから、充分注意をしながら
慎重にすばやく登り下れるようにトレーニングをして下さい。
一つ一つの技術や知識を確実に身につけた上で登る事が重要です。
岩稜登りは技術と知識、経験の全てが機能して安全で楽しいものになります。
岩稜登りの登山活動は、大自然の中で行います。
天候、落石、岩や支点の脱落等に充分注意を払って下さい。

岩稜のタイプ

ナイフエッジ(シャペル南稜) フェース(明神岳東稜) スラブ(天狗岳の登り) クラック(コスミック稜) 体力の要るコース(北鎌尾根)

初心者安全用具
岩稜登り用具は、ウェストのみのベルト、 、安全環付カラビナ、カラビナ×2 スリング(1.5b×2本) ヘルメット等が必要です。

■場所=前穂北尾根、北穂東稜、明神東稜、北鎌尾根等に必要です。
ウェストベルト ムンターヒッチ安全環付カラビナ カラビナ×2 ヘルメット スリング×2本
■ウェストベルト ■ムンターヒッチ安全環付カラビナ■カラビナ■ヘルメット ■スリング×2本 

初級者安全用具
岩稜登り用具は、スリング、ディジーチェーン、シャント、ATC確保器を加えて下さい。

■場所=源治郎尾根や八峰縦走等に必要です。
ハーネス
■シットハーネス   ■ATC確保器  ■ディジィチェーン   ■ヌンチャク  ■シャント 

ロープの結び方
ロープの結び方はとても重要ですので、確実な結び方を覚えてください。


→写真左から
■エイト・ノット ---ハーネスにロープ結び、確保者と連結され最も重要な結び方
■クローブ・ヒッチ --- 岩壁のテラスで自己確保をセットする時に結ぶ
■半マスト(ムンターヒッチ) --- セカンド(後続者)を確保(ビレイ)する時に結ぶ
■プルージック---自己脱出や懸垂下降のバックアップに使う
■Wフィシャーマンノット --- ザイルスリングを結ぶ

登下降の場面

マッターホルン 明神東稜 こぶの頭 西穂高岳
■岩尾根の登り   ■ガレ場の場合 ■岩場の降り   ■雪稜の登下降 
(写真、左から)

登下降の基本


■三点確保   ■クライミングダウン ■フリクション   ■クラック 
(写真、左から)

懸垂下降の仕方


■エイト環    ■ATC      ■半マスト    ■肩がらみ
(写真、左から)

確保の仕方


■半マストの確保 ■ATC の確保 ■肩確保 ■仮固定の仕方
(写真、左から)

確保や懸垂下降の支点


■木の支点 ■岩の支点 ■ハーケンの支点 ■ボルトの支点
(写真、左から)

遊動ビレーのしかた


■ ■ ■ ■
(写真、左から)

天候や自然状況の判断


■ ■ ■ ■
(写真、左から)

ご質問は
こちらから

■メール zermatt4478as@mbf.nifty.com<メッセージの作成>
■電話090-3214-8522
■FAX043-255-4095

▲zermatt alpinist school
ツェルマット アルピニスト スクール
お問合わせ
電話・FAX=043・255・4095
携帯電話=090・3214・8522
電子メール=zermatt4478as@mbf.nifty.com
携帯メール=zermatt-4478as@ezweb.ne.jp
参加方法
●現地集合(講習 保険費用含みます)
(現地のタクシー、ロープウェイ、テント食費、山小屋代、雑費は自弁です)
●新宿集合(新宿〜現地往復 講習 保険費用含みます)
(現地のタクシー、ロープウェイ、テント食費、山小屋代、雑費は自弁です)
●交通機関=8人乗りワゴン車(トヨタレジアス 色:グレー)
●締め切り=参加期日の5日前迄。
●定  員=最小催行人員3名から6名まで。
●対  象=健康で持病の無い18歳以上の男女の方
●対  象=岩稜の体験、初心、初級者の方。
●山岳保険=損害賠償保険5000万円 遭難捜索費用200万円に加入しております
         のでご安心してご参加下さい。

お申込み方法

●参加ご希望の方は、講習期日の5日前までに、
@zermatt4478as@mbf.nifty.comEメール
<メッセージの作成> ・お電話・FAX、にて、お名前、ご住所、お電話、集合場所、用具の貸出等をご記入の上
(レンタルの方は、ウェストサイズを)ツェルマット・AS迄、お申し込み下さい。
お支払い方法

@事務局より、募集要項とお申込み兼、郵便振込み用紙をお送りいたします。
( Eメールの方や再度のお申込みの方は、直接に郵便局や銀行にてお振込みできます)
 イ、お申し込み兼払い込み用紙で、最寄の郵便局でご入金をお願いします。(払い込み用紙は郵便局で貰えます)
お振込み番号(00120−8−148783 ツェルマット アルピニスト スクール)  ロ、銀行でのお振込み方法
   みずほ銀行 新宿西口支店 普通 1185193 桑原 清(クワハラ キヨシ)
 ハ、現金書留=参加費とお申し込み用紙を同封の上事務局にお送り下さい。
Aお申し込みの後に、お手数ですが必ず事務局にご連絡下さい。
B参加当日は、お振り込みの控えの用紙をご持参し、講師にお渡し下さい。

事務局

〒263-0021 千葉市稲毛区轟町4−2−1 タウンハウス西千葉2−4
アルペンガイド桑原 清
■予定表に戻る

▲目次 ▲総合予定表 ▲雪山岩稜登攀教室 ▲基礎岩登り教室 ▲アイスクライミング ▲インドアクライミング ▲モンブラン ▲マッターホルン ▲photo

▲top